ケミカルピーリング&イオン導入|ニキビ跡改善法


  このページで紹介するのは、ケミカルピーリング&イオン導入を使ったニキビ跡改善法です。
 ただ、この改善法は、実際に自分でやった訳ではなく、エステに通ってやってもらったので、その方法を説明することは出来ません。
 ですので、ケミカルピーリング&イオン導入がどんなもので、それがニキビ跡に対してどれくらい効果があったのかを説明するにとどめます。

ケミカルピーリングとは?

  ケミカルピーリングとは、アルファヒドロキシ酸 (AHA) やサリチル酸などの薬剤を皮膚の表面に塗布し、新陳代謝の悪くなった角質層を剥がす治療法です。
 それにより、新しい皮膚の再生を促し、ニキビ跡(特に色素沈着)を改善していきます。
 また、角質層を剥がすことにより、化粧水、薬物(ビタミンC誘導体)が浸透しやすくなり、化粧水、薬物(ビタミンC誘導体)の効果をアップさせる効果もあります。

 ピーリングのより詳しい説明は、以下のサイトでもご確認いただけます。
シーズ・ラボ

イオン導入とは?

  イオン導入とは、皮膚に微弱な電流を流すことで、水溶性の薬物(ビタミンC誘導体など)を皮膚の奥まで浸透させる方法です。これにより、薬物の効果をアップさせる事ができます。
 また、イオン導入は、ケミカルピーリングの施術後に行うことで、より高い効果を発揮します。その為、エステやクリニックでは、ケミカルピーリングとイオン導入をセットで行う所がほとんどです。

ケミカルピーリング&イオン導入の効果

  ケミカルピーリング&イオン導入を行った後、久しぶりに会った友達に
「あれ自分色白くなったことない?」
と言われました。
 私自身、毎日鏡を見ている為、大きな変化には気づきませんでしたが、久しぶりに会った友達には劇的な変化だったようです。
 もちろんこの時、友達に
「エステに通っててさ」
なんて言える訳が無く、ごまかすのに苦労した記憶があります(笑)
 やはり古い角質を削いで、ターンオーバーを活発にした事と、美容効果のあるビタミンC誘導体を肌に浸透させていた事もあり、肌に透明感が出て、シミ(色素沈着)の改善にかなりの効果が出たと思います。
 ただ、私の場合、凹タイプのニキビ跡には、期待していた効果は出ませんでした。

以上がケミカルピーリング&イオン導入の説明になります。

ニキビ改善×効果表
改善法 色素沈着 凸タイプ 毛穴 凹タイプ 費用 時間
■TCAピーリング
(セルフ)
1 1 1 3 3 3
■シリコンジェルシート 3 3 1 2 3 2
■高濃度VC化粧品
(オバジC)
4 1 2 2 3 2
■リザベン服用 3 2 3 3 3 2
■ビタミンC服用 4 1 2 2 4 1
■ケミカルピーリング
&イオン導入(エステ)
5 3 2 2 1 3
■半身浴&
冷水で引締め
3 2 3 2 5 1
■22:00~26:00に睡眠 3 2 2 2 5 1

改善法をクリックすると詳細ページに移動します。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています