大学時代|ニキビ対策と効果


 ようやく、ニキビに対しての正しい知識を学び適切な対処法を実施する事が出来、ニキビ抑制の効果が出始めました。
ただ、ニキビは出来にくくなったが、ニキビ跡がなかなか良くならず、かなりジレンマに陥った時期でもありました。

 ■ニキビ予防策
  1日2回(朝、夜)
  フルーツ酸洗顔クリームを泡立てて優しくあらう
  洗顔後ローションなどで肌を保湿
  -→効果あり。日中よく皮脂でテカッテいたが、皮脂が少なくなった
  
  シーツや枕カバーを毎日交換して清潔な物を使う
  -→効果??実際に効果が出ているかは疑問
  
  規則正しい時間帯に寝る(夜更かしをなるべく減らす)
  -→効果あり。ニキビが出来にくくなり、肌のきめが良くなってきた
  
  排便をなるべく毎日(朝)して、便秘をなくす
  -→効果あり。口の周りに出来ていたニキビが少なくなった
  
  チョコレートや甘いもの、油物を食べないようにする
  -→効果あり。振り返ってみれば、甘いものなどを食べた翌日など、
     高い確率でニキビが出来ていた


 ■ニキビ治療
  出来たところに、チョコチョコと市販のニキビ薬(硫黄配合)を塗る
  -→ほとんど効果無し
     未だに、出来たニキビに対しては、有効な対策を見出せない


 ■ニキビ跡改善
  お風呂に半身欲で長時間浸かり、汗をかく
  -→汗をかくことにより、新陳代謝(ターンオーバー)が良くなる
     肌の生まれ変わりを活性化させたことにより、色素沈殿に
     多少効果があったと思われる
     ただ、クレーターや毛穴の肥大には目に見える効果なし

  ビタミンC摂取
  -→美白効果のあるビタミンCを摂取することにより、
     多少なりとも肌色が明るくなった気がする
     ただ、クレーターや毛穴の肥大には目に見える効果なし

  ビタミンC化粧水(オバジ)使用
  -→ビタミンC化粧水を、赤みの気になる箇所に使用した結果
     少しではあるが、赤み、色素沈殿が薄くなっているような気がした
     ただ、クレーターや毛穴の肥大には目に見える効果なし

  エステで、ケミカルピーリングとビタミンC誘導体イオン導入を行う
  -→色素沈殿に結果あり。結果として、顔色はかなり明るくなった
     ただ、クレーターや毛穴の肥大にはほとんど効果なし

 


この記事を読んだ方はこの記事も読まれています