美容クリニックの選び方


  ニキビ跡治療をする為、医療機関(皮膚科、美容クリニック)に行こうと考えている方に、信頼できる皮膚科、美容クリニックの選び方を、私の経験と考えを元に少しだけアドバイスをさせて頂きます。

選び方1:自分の通いやすいエリアにあるかどうか

 通いにくい場所ですと、長続きしない可能性もありますし、定期的に通えない場合もありますので、出来るだけ通いやすい場所にしましょう。
(住んでいるところが田舎で、近くに無い場合は仕方ありませんが)


選び方2:自分の受けたい治療の実績や経験は豊富か

 新しい技術や、機械を導入すると病院側も大々的に宣伝したり、私達もそれに飛びついたりします。ただ、新しいというのはそれだけ実績や経験もありませんので、ある程度実績がある所がいいでしょう。


選び方3:口コミや周りの評判はどうか

 実際に体験した人の体験談や評価、口コミを見て判断する。ただし、良い評判しかない場合は注意が必要


選び方4:ドクターとカウンセラーが同じ人か


 美容クリニック・皮膚科によっては、カウンセラー(実際に相談を聞く人)とドクター(実際に施術をする人)が違う場合もあります。こういう場合、カウンセラーは医学的な知識はあまりない場合が多く、ただ話を聞くのが上手なだけという事も多々あります。
 実際施術を受けてみたら、カウンセラーの言っていることと全然違うじゃんという事が起きる可能性があります。
 ですので、カウンセリングから施術まで一貫している美容クリニックは、話している内容と、結果のギャップは少ないと思います。


選び方5:メリット、デメリットも含めて説明してくれるか

 いい加減なクリニックだと、契約を取りたいばかりに、お客さんに良い所だけしか説明しないところもあります。
 良いところだけでなく、デメリット(リスク)もちゃんと説明してくれるクリニックは信頼できると思います。


選び方6:信頼できる組織や学会の会員に入っているか

 組織や学会とは、例を上げると「日本皮膚科学会」「日本美容皮膚科学会」「日本美容外科学会」「日本形成外科学会」などです。
これらの組織や学会の会員になっている以上、いい加減な事は出来ないですし、組織や学会内での情報の共有、技術提供なども行われていると思いますので、会員で無いところよりは、安定して質の高い治療を受けられると思います。


選び方7:本当に自分の事を考えてくれているか

 上記の内容と似ていますが、病院も営利企業ですので、契約を取って利益を得たいはずです。そればかりに目が行って、お客さんの事より、どうやったら契約してくれるかばかりを考えて、営業トークばりばりのクリニックは信用できません。
 お客さんの気持ちに立って、本当に、ニキビ跡、肌を良くしたいという気持ちが伝わってくるような美容クリニックを選びましょう。


選び方8:結果にこだわっているか

 施術をやった事に満足しているドクターも中にはいます。ただ、こちらとしてはどういう施術を受けたかではなく、どのような状態になったかが大事です。
私達は、受けた施術にお金を払うのではなく、綺麗になったという結果にお金を払うべきです。ですので、結果にあまりこだわっていないドクターがいるクリニックでは、施術を受けないほうがいいでしょう。


選び方9:好きになれるか

 最後は人対人です。自分のカウンセリングをしてくれた人を信頼できるか?好きになれるか?好感を持てたか?この人にやってもらいたいと思えたか?最後はそう思えたかが大事です。

いろんなエステ・美容クリニック
『ニキビ集中ケア』エステ体験
100%認定医が行う確かな技術 シロノクリニック